女性個人事業主の為のWEB制作

エステ開業した場合の確定申告の分かりやすい5つの手順

エステママのWEB集客を運営しているHiromiです。
今回の記事では、エステ開業をした場合の確定申告の方法を紹介していきます。

エステ開業確定申告手順①開業届けを提出しよう

エステ開業した場合、自宅サロンや個人サロンでも確定申告を提出する必要があります。

確定申告の準備をする前に、開業届けを提出していない方は先に開業届けを提出しましょう。

開業届けの提出方法は分かりやすくまとめている記事はこちらです>>

エステ開業確定申告手順②青色申告にする為に申請書を提出しよう

確定申告には青色申告と白色申告があります。

青色申告で確定申告を行う場合は、65万円の特別控除が受けられますので個人で事業を始める際は青色申告で確定申告を行う事をお勧めします。

その際に、複式簿記で帳簿を付けないといけないので、ちょっと面倒だったり難しくてよく分からないと思われがちですが、会計ソフトを使うことで、今まで確定申告をした事がない方でも分かりやすく必要な書類を準備する事が出来ます。

青色申告で確定申告をした方が節税にもなりますので、面倒がらずに青色申告で提出しましょう。

青色申告の申請書類は税務署に行けば提出が出来ます。

詳しくは国税庁のHPをご参考にしてみてください。

私は、会計ソフトfreee を使用しています。ネットバンクやクレジットカードをfreeeに連携すると、日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得し、データからAIを使って勘定科目などを推測してくれるのでスムーズに確定申告ができています。

エステ開業確定申告手順③サロン用の銀行口座やクレジットカードを準備しておく

個人で経営されていると、プライベートと事業用をごっちゃにしがちですが、サロン用とプライベート用の銀行口座とクレジットカードを作っておくと、毎年の確定申告もスムーズに楽に進められます。

開業届けと、マイナンバーがあればサロンの銀行口座を作る事が出来ます。

先ほど私が紹介した、freee という会計ソフトでも、銀行口座を連携しておく事で、自動で経費を振り分けてくれるので、サロン用の口座やクレジットカードを作っておくことで、毎年の確定申告が楽に進める事が出来ています。

エステ開業確定申告手順④扶養の範囲にしたい場合は、条件を確認しておく

自宅サロンなどを開業した場合は、扶養の範囲内で働きたいという方も多いかと思います。

扶養控除を受ける為には以下の条件が必要です。

  • 控除を受ける人(旦那さん)のその年における合計所得金額が1000万以下である
  • 年間の合計所得金額(自分)が38万以下
  • その年に青色申告者の事業専従者としての給与の支払いを受けていない、または、白色申告者の事業専従者ではない

健康保険の被扶養者条件は、保険組合によって条件が変わりますので必ず確認をしておきましょう。

国民健康保険の場合は年間収入130万円未満が対象です。

上記の事を踏まえて、収入が増えすぎないように調整をしていきましょう。

エステ開業確定申告手順⑤自分で確定申告を全てやるのは難しいので会計ソフトを活用したり税理士にサポートしてもらいましょう。

初めて確定申告をする場合、分からない事が多いので税理士さんに相談しながら提出するのが一番です。

ですが、税理士さんに全て任せてしまうと依頼費用の負担が大きいので、私は会計ソフトを活用し、確定申告を自分で行っています。

1度だけ税理士さんに依頼をした事がありましたが、会計ソフトを使って自分で帳簿を付けていたので依頼費用も安く抑える事が出来ました。

エステ開業した場合の確定申告はfreeがオススメです。

私は、【会計ソフトfreee(フリー)】 を使用しています。

理由は、ネットバンクやクレジットカードをfreeeに連携すると、日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得してくれるので、帳簿を全て自分で記入する必要がなく楽だからです。

また、データからAIを使って勘定科目などを推測してくれるので、知識があまりなくても、スムーズに確定申告に必要な書類を作成できます。

お客様が施術代を支払う際のクレジットカード支払いを、スマホやタブレットでカード決済 ができるスクエアレジを使っており、スクエアとも連携してくれるので売り上げも自動的に帳簿に付けてくれます。
クレジットカード決済が初期費用0円で導入できるスクエアレジについてはこちらの記事にもまとめてますので参考にしてみてください>>>
会計ソフトfreeは無料でお試し出来ますので、確定申告が不安な方は活用してみてくださいね!

エステ開業した場合の確定申告の分かりやすい5つの手順まとめ

確定申告は最初は難しいと感じてしまいますが、便利な会計ソフトなどを活用するとスムーズに準備する事が出来ます。
どうしても分からない場合は、1度税理士さんに相談すると、翌年からの確定申告を提出する場合にも参考になりますのでオススメです!

ライン登録でお得な情報をGET!

ラインのお友達登録をして頂くと、ブログや講座の更新情報や無料セミナーなどお得なお知らせが受け取れます♫

また友達追加後に秘密の開業成功方法の記事閲覧パスワードもお送りしています。

是非お友達登録してくださいね!

友だち追加