女性個人事業主の為のWEB制作

LINE公式アカウント通常のクーポン配信よりも抽選クーポンにした方が反響4倍上がったサロン運営の話

こんにちは!エステママのweb集客を運営しているHiromiです。
今回はサロンアカウントのLINEからクーポンを配信する際に通常のクーポンよりも抽選型のクーポンにした方が反響が4倍に上がったよというお話をシェアしたいと思います。

LINE公式アカウントのサロン運営に役立つクーポンとは?

LINE公式アカウントで、サロンのLINEアカウントを作成した際に、LINE友達登録をしてくれたお客様に対して、サロンのクーポンを配信する事ができます。

LINE公式アカウントの開設方法はこちら>>>

LINE公式アカウントクーポンの作り方はこちら>>>

 

クーポンサイトにクーポンを掲載するよりも、LINEの友達登録をしてくれたお客様に対してクーポンを配布した方が長期的な収益を考えた際にメリットが多いです。

LINE公式アカウント通常のクーポン配信よりも抽選クーポンにした方が反響4倍上がった私の実際のサロン運営のお話

私は現役のサロンオーナーでもあります。

LINE公式アカウントのクーポンは月に1回配信をしているのですが、マンネリ化してきたので、「抽選」という形のクーポンにしてみたところ、いつものクーポン配信後にサロン宛に届くお客様からのメッセージがなんと4倍に上がりました。

LINE公式アカウント抽選クーポンを受け取り当たった際の喜びがあったみたいです。

実際にLINE公式アカウント抽選クーポンを配信した後にお客様からこんなメッセージをいただきました。

こちらはすでに次のご予約が決まっていたお客様です。

半年ぶりのご来店になるお客様からも久しぶりにメッセージを頂けました。

 

いつものクーポン配信ではマンネリ化してしまったサロンオーナーの方は是非抽選型のクーポンを試してみると、いつもよりも反響があるかもしれませんので試してみて頂ければと思います。

LINE公式アカウント通常のクーポン配信よりも反響4倍に上がった抽選クーポンの作り方

それでは実際にLINE公式アカウントで抽選型のクーポンを作成してみましょう。

作り方は、通常のクーポンとあまり変わりません。設定を変更する箇所は1箇所なので、クーポンを作った事がない方はまずはこちらの記事を参考にしてみてください。

LINE公式アカウントクーポンの作り方>>>>

LINE公式アカウントで抽選型のクーポンを作る際は変更1箇所だけで簡単に作れます。

LINE公式アカウントでクーポンを作成する際のこちらの詳細設定の箇所で、抽選を選択するだけです。

抽選→使用するに変更し、当選確率を設定します。

当選確率99%に設定すれば、ほとんどの方が当選します笑
当選確率を何%にするかは、是非ご自身で決めてみてくださいね!

LINEの抽選クーポンを配信した際に「当選したらメッセージをください」と付け加えてみましょう。

抽選クーポンが、誰でも当たるようなクーポンでは価値が下がってしまいますよね。

このクーポンは当たる方もいるし、外れてしまう方もいらっしゃるという特別感を認識してもらえるようにメッセージも工夫してみましょう。

「当選したらこちらからご返信ください」

などと、メッセージが頂けるように上手に工夫をしてみてくださいね!

 

LINE公式アカウント通常のクーポン配信よりも抽選クーポンにした方が反響4倍上がったサロン運営の話まとめ

LINE公式アカウントを利用した抽選クーポンの作り方と配信について今回は書いてみました。
私のお店では反響が4倍になりましたが、もっと工夫したらそれ以上の反響が生まれるかもしれません。
是非実践してみて頂き、良い反響が作れましたら私のラインからメッセージいただけると嬉しいです笑!

エステママのweb集客、LINE友達登録をして頂くと、パスワード付きの秘密の記事が閲覧できるようになります。

友達登録後にパスワードをお知らせしています♫

そのほかにも、こんな事が知りたいなどご意見やご要望がございましたらお気軽にメッセージを頂ければと思います^^

友だち追加