女性個人事業主の為のWEB制作

LINE公式トーク個人サロン必見!営業時間外の自動応答メッセージを設定して未然にクレームを防ごう◎

こんにちは!エステママのWEB集客を運営しているHiromiです。
今回はサロン運営で活用できるLINE公式アカウントのトーク設定方法について紹介していきます。
お客様からのメッセージに自動で応答できる「自動応答メッセージ」と「あいさつメッセージ」の登録手順についてです。
特に、自動応答メッセージの設定では営業時間外の自動応答メッセージも設定ができますので個人サロンオーナーの方は是非参考にしてくださいね^^

LINE公式アカウントのあいさつメッセージと自動応答メッセージの違いについて

LINE公式アカウントを開設すると、サロン(事業者)専用のLINEアカウントが作れますので、お客様とのやりとりやキャンペーンの告知、お知らせなどの連絡が手軽にできるようになり便利です。

LINE公式アカウントの開設方法はこちら>>>

お客様のやり取りをする際はトーク画面から普段のLINEを使用するようにメッセージのやり取りができますが、LINE公式アカウントでは「あいさつメッセージ」と「自動応答メッセージ」が設定できます。

LINE公式アカウントのあいさつメッセージは友達登録時に自動的に配信されるメッセージの事です。

お客様がLINEの友達登録をしてくれた際に、自動的に配信されるサンキューメールを設定できるのが「あいさつメッセージ」です。

こんな感じです。

LINE公式アカウントの自動応答メッセージはお客様からメッセージを受信した際に、自動でメッセージを返信する機能です。

例えば、営業時間外のお問い合わせなど、すぐに返信ができない時間帯に自動応答メッセージを設定しておく事で、「なかなか返事がこないけどいつ返信してもらえるんだろう?」というお客様の不安や不満を防ぐ事ができます。

もしくは、お客様に「〇〇」とラインからメッセージください、などとブログなどで誘導し、「〇〇」とメッセージが来た時だけ自動的に返信をするという自動応答の使い方もできます。

LINE公式トーク設定方法あいさつメッセージの手順を一緒に確認していきましょう!

それでは早速、LINE公式アカウントのあいさつメッセージを一緒に設定してみましょう。
LINE公式アカウントのログイン画面ホームを開いてくださいね。

LINE公式トーク設定方法あいさつメッセージの手順①自動応答メッセージ→あいさつメッセージをクリック

ホーム画面の左側のバーから、自動応答メッセージ→あいさつメッセージをクリックします。

LINE公式アカウント登録初期の段階では、簡単なサンキューメッセージが登録されている状態です。

サロンの友達登録をしてくれたお礼や、ご自身のサロンについてなど簡単なあいさつ文を考えて記入してみましょう。

LINE公式トーク設定方法あいさつメッセージの手順②サロンオリジナルのあいさつ文を記入したら変更を保存し完了です。

あいさつ文の記入が終わりましたら、画面下までスクロールし、変更を保存をクリックします。

これであいさつ文の設定は完了です。

 

LINE公式トーク設定方法自動応答メッセージの手順を一緒に確認していきましょう!

あいさつ文の設定が完了したら、今度は自動応答メッセージを登録してみましょう!
ちなみにこちらは、使ってみたいな〜と思った方だけ設定すればOKで、必須項目ではありません^^

LINE公式トーク設定方法自動応答メッセージ手順①自動応答メッセージ→応答メッセージをクリック

LINE公式アカウントのホーム画面、左側のバーから、自動応答メッセージをクリック→応答メッセージを選択肢、クリックします。

最初はこんな感じで見本のメッセージが用意されています。

こちらをそのまま使ってもOK ですし、新しく作成してもOkです。

今回は、営業時間外のお問い合わせに対する自動応答メッセージの設定を行なっていきますね。

LINE公式トーク設定方法自動応答メッセージ手順②作成ボタンをクリック後、自動応答の条件を設定する。

今回は、営業時間外の自動応答メッセージなので上記のように設定しました。

  • タイトル→自動応答メッセージの目的を記入しましょう(お客様には閲覧されませんのでご自身が分かりやすいタイトルでokです)
  • ステータス→オン
  • スケジュール→スケジュール設定するにチェックを入れる。営業時間外の時間を設定。日にちは空白。
  • キーワード→空欄でok

休日は終日自動応答にしたいという場合は、休日の前日の営業時間後に、スケジュールの日にちの項目にお休みの日時を設定します。

曜日の設定が出来ないので、毎回休日前に設定を変更しないといけないという手間がありますが、長期休暇の際は「メッセージを送ったのに全然返信がない」というお客様のクレームが出ないのでとても便利ですね。

LINE公式トーク設定方法自動応答メッセージ手順③送信したいメッセージを入力→変更保存をクリックで完了です。

お客様に送りたいメッセージを記入し、変更保存をクリックすると設定完了です。

今回は営業時間外の自動応答メッセージを設定しましたが、例えばキーワードに「メニュー」と設定し、お客様にメニューについて知りたい際はメッセージで「メニュー」と書いてご連絡くださいと促すと、自動的に詳しいメニューについて書かれたメッセージを送るという事も出来ます。

LINE公式トーク設定方法あいさつ&自動応答メッセージの手順まとめ

今回は、LINE公式トーク設定方法の、あいさつメッセージと自動応答メッセージの手順について紹介しました。
個人事業主としてLINEを活用されている方はどうしても返信に時間がかかってしまう事が多いですが、自動応答メッセージを上手に活用する事で「なかなか返信がこない」というお客様のクレームを事前に防ぐ事ができます。
色々な活用方法ができますので是非トライしてみてくださいね!