個人サロン予約方法とマナーについて

サロン.comをご覧頂き誠にありがとうございます。

当サイトではネイル、エステ、リラクゼーション、脱毛など、ベテラン施術者が経営する個人サロン、隠れ家プライベートサロンを紹介しております。

個人サロンと大手サロンの違いについて

私管理人は個人サロンが大好きです。

理由は、

  • 経営者が施術者なので臨機応変な対応で1人1人に合った施術をしてくれる
  • 個人サロンをオープンする施術者は、自分の技術や施術にこだわりを持っている方が多く、知識や技術の探究心が高く毎回質の高い施術が受けられる。
  • 毎回同じ施術者が担当してくれるので安心感がある。

など、個人サロンだからこそ味わえる魅力があるからです。

もちろん大手サロンにも個人サロンではできない魅力があり、個人サロンのデメリットもあります。

例えば、

  • 個人サロンではオーナー1人で経営している事が多く、オーナーが倒れたり病気や怪我などになった場合施術が受けられなくなる。
  • 予約枠が少ないので予約が取りにくい。

などのデメリットがあり、これは大手サロンでないとカバーできない問題でもあります。

ですが、そのデメリットよりもやはり個人サロンのメリットの方が私は強く感じているので、隠れ家プライベートサロンである個人サロンが大好きです。

そんな個人サロン好きな私が実際に施術を体験して良かったお店や、全国にある素敵な個人サロンを当サイト「サロン.com」にて紹介させて頂いております。

せっかく隠れ家プライベートサロンで施術を受けるのなら、気持ちよくサービスを受けたいですよね。これから先の記事で、個人サロンの施術を受ける際のスムーズな予約方法や予約時のマナーについて書いていきます。

全国の人気個人サロン特集を見る

エステ,ネイル,リラクゼーション個人サロンのスムーズな予約方法について

隠れ家プライベートサロンエステやネイル、リラクゼーションサロンを予約する際のスムーズな予約方法についてです。予約方法はサロンによって様々ですが、①電話予約②メール予約③ネット予約が代表的な予約方法です。

個人サロンの電話予約方法

個人サロンは大抵がオーナー施術者が1人で経営しているサロンがほとんどです。その場合、施術や接客中など電話に出られない事が多く、予約をしたくて電話をかけても繋がらない…という場合があります。

時間帯をずらして電話をするという選択肢もありますが、人気店では何回かけてもなかなか繋がらない…. (-_-)イライラ。なんて事もあります。

そういった場合は留守番電話にメッセージを残してみましょう。

  • 自分の名前
  • 折り返して欲しい連絡先
  • 施術希望の旨を伝える
  • 決まっていたら具体的な日時やコースメニューも伝える

このようなメッセージを残しておくと、サロンオーナーが手の空いた際に折り返し連絡をしてくれます。

個人サロンメール予約方法

エステやネイル、リラクゼーションなどの個人サロンに予約をする際にオススメなのがメールでの予約です。

電話で折り返しお店側から電話が掛かってきた際に自分が電話に出れるかどうか分からない場合、何度も電話でやり取りするのは正直面倒なのでメールだと不在時でもメッセージという文字で確認することができます。

個人サロンネット予約方法

予約したいサロンのHPにネット予約機能がついている場合は、ネット予約で予約をするのが1番スムーズです。

ただ注意しておきたいのが、ネット予約を送信してすぐに予約確定にはならないという点です。サロンの方で、他の方と予約が重複していないか確認してから再度連絡がきますので、ネット予約をする際は、折り返しのメールが受信できるメールアドレス(迷惑メール設定を行っていないGmailやyahoomailなど)を記載して予約をしましょう。

個人サロン予約時のマナーについて

サロン.comに掲載している店舗に限らず、サロン予約をする際の最低限のマナーは守って予約をしましょう。お客様とはいえ、対応するサロンの施術者、サロンオーナーも1人の人間です。お客様に心のこもった施術を心がけているサロンオーナーだからといって横暴な態度は控えることは当たり前の事ですが、自分自身も気持ち良いサービスを受ける為に基本的なマナーは守ってサロン予約をしましょう。

ドタキャン、無断キャンセルは絶対にしない

予約をしていて当日急な熱が出たり、急な仕事が入ってしまい止む終えず行けなくなってしまった,,,ということが稀にあるかと思います。自分もサロンに行く事を楽しみにしていたのでキャンセルの連絡を入れるのも気が引けてしまいますよね。

当日キャンセルは、サロン側にとって、もしかしたら、その空いた時間に他のお客様が予約の問い合わせをしていてご予約をお断りしているかもしれません。なるべく当日キャンセルは避けたいですが、どうしても行けなくなった場合は必ず連絡をしましょう。

サロンによっては、当日キャンセルをした場合キャンセル料が掛かったり、チケットの場合、1回消化などの決まりがあるかもしれません。トラブルにならないように、来店前にHPなどで確認をしておくと良いです。

個人サロン予約方法とマナーについて|まとめ

お気に入りのサロンを見つけると、毎回クーポンサイトでサロンを検索する手間が省けます。また、個人サロンは常連客になるとそのお店によりますがオーナー施術者に大切にされて大手サロンでは体験できない感動を味わえるのも魅力の1つです。

是非素敵なサロンオーナーを見つけてくださいね。

 

全国の人気個人サロン特集を見る

ライン登録でお知らせを受け取れます

ラインのお友達登録をして頂くと、ブログや講座の更新情報や無料セミナーなどお得なお知らせが受け取れます♫

是非お友達登録してくださいね!

友だち追加