女性個人事業主の為のWEB制作

ワードプレスブログ記事のSEO対策公開する前のパーマリンク設定方法

こんにちは!エステママのweb集客を運営しているHiromiです。
今回は、ワードプレスで書いた記事のseo対策にも繋がるパーマリンクの設定方法について紹介します。

パーマリンクって何?ワードプレスで書いたブログのリンクだよ

パーマリンクとは、ワードプレスで記事を書いた際に表示されるサイトのURL(リンク)のことです。

https://ドメイン名/〇〇←ここです。

このサイトのドメインはkojinsaron.comなので、それ以降の部分がパーマリンクになります。

このパーマリンクはブログ記事毎に設定をしていきます。

理想のパーマリンクの表記は英語orアルファベット表記

理想のパーマリンクは、英語かアルファベットの表記です。

ちなみに、普通にブログを書いて何も設定せずに公開してしまうと、日本語表記や日付や記事番号などに自動的に設定されてしまいます。

パーマリンクは投稿内容のキーワードを英語かアルファベットで表記させよう

パーマリンクは、投稿内容や投稿のキーワードを英語かアルファベットに変換して表記させます。

理想的なパーマリンクの表記は以下の通りです。

  • 長すぎない
  • URLを見れば、なんとなく記事の内容を予測できる
  • 日本語表記にしない
  • 記事内容のキーワードで構成する

SEO対策にパーマリンクの設定が有効な理由

パーマリンクの設定が良いからといって必ずseoに影響があるという事ではありません。

ですが、パーマリンクを日本語表記のままでブログを公開してしまうと、文字化けをしてしまい、意味の分からない長文の記号で表示されてしまいます。

暗号のように長く表示されたURLは、クローラーが上手くサイトを認識してくれないので、seoに影響を与えてしまいます。

snsで記事のURLを発信する際に、日本語表記のままだと文字化けをして長文の暗号のようになってしまいます。
文字化けした暗号のようなURLはクリックしたくないですよね。

ワードプレスブログ記事のSEO対策の為にも正しいパーマリンク設定方法を覚えよう!

それでは実際にパーマリンクの設定を行っていきましょう。

まず初めに、ワードプレスの管理画面、左側の「設定」から「パーマリンク設定」を選択します。

投稿名、もしくはカスタム構造にチェックをし、設定を保存します。

ブログ記事を書いた後に下書き保存すると、パーマリンク設定画面が出てきます。

新しいワードプレスの投稿画面だと、一回下書き保存をクリックした後に、パーマリンクの設定画面が右側に出てきますのでそちらから設定していきます。

このように、何も設定しないと日本語表記になってしまいます。

URLスラッグの箇所に、アルファベット、もしくは英語表記で書き直しましょう。

URLがスッキリしましたね!

変更完了したら公開しましょう。

すでに公開した記事のパーマリンクは変更したらダメ!

すでに公開した記事のパーマリンクは絶対に変更しないでください!

理由は記事の今まで積み重ねてきた評価がリセットされてしまうので、評価も下がりますし、seoにも良くないからです。

過去に更新した記事のパーマリンクを設定していなかった!!からといって、書き換えない方が良いです。

これから先に書くブログを、パーマリンクを設定してから公開するようにしましょう。

ワードプレスブログ記事のSEO対策公開する前のパーマリンク設定方法まとめ

パーマリンクは英語かローマ字のアルファベット表記にしましょう。
また、一度公開した記事のURLは変更はしないようにご注意くださいね。